函館不動産ウェブ

今週のあの店・この人

柳町産業 柳町 卓宏 さん

「らしくない建物は もとクリニック!?」

柳町さん

JR桔梗駅からほど近い柳町産業の社屋は、一見すると個人病院のような建物。隣接する駐車場も広々としています。あまりの広さに貸し駐車場と勘違いするお客さんもいらっしゃるとか。

今回インタビューに応じてくださったのは、柳町卓宏さん。どうしても気になったので「不動産屋さんらしくない建物」の秘密をお尋ねしてみたところ、やはり元々はクリニックだったとのこと。競売物件として出ていたものを購入し、自社の社屋として使用しているそうです。事務所の奥には、病院だった時の名残りとして「撮影中」のランプもありました。

店内の様子

柳町産業が主に扱っているのは、函館市と七飯町周辺の土地や家屋の売買。中でも、裁判所による競売物件の取り扱いを得意としています。同社が扱っている競売物件は、築20年未満、中でも築5~15年程度の物件が多いとのこと。個人から売りに出た家の場合は築25~35年前後のものが多くなるとのことで、築年数で言うと競売物件のほうが新しい物件を扱っていることになります。

建物外観

柳町産業では、競売で落札した物件をそのまま売りに出すのではなく、ほぼ必ず内外装と設備関連をリフォームしています。そのままの状態だと、いざ住もうと思ってから手直しや補修が必要になり、個人で業者に依頼した場合にはおおよそ200~250万円程度かかるそうです。同社の売買物件(中古住宅)で最も人気がある価格帯は、1400万~1700万円程度で、最近はお客さまのニーズに応じて1200万~1300万円前後の物件も扱っているとのこと。ほかに手を掛けずにすぐに住める状態になっていてこのお値段ですから、安心かつお得な中古住宅と言えそうです。リフォームに際してはお客さんの要望にもできる限り応えているとのことです。

毎週日曜日には、そんな中古住宅のうちの1軒をオープンハウスとして見学のお客さんに開放しています。実施場所などは不動産ウェブでも随時発表していますので、お手頃できれいな中古住宅をお探しの方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

柳町産業 函館市桔梗3丁目23-12 TEL:0138-46-1218 ホームページへ

バックナンバー

今週のあの店・この人
ランドキャピタル
川崎さん
FKS
松原さん
橋本さん
柳町さん
森川さん
菊地さん
新井田さん
土屋ホーム 函館支店
紀国さん
山田さん
曲小 小倉工務店
見上さん
ミサワホーム北海道函館支店
金丸さん
木立さん
石垣さん
安岡さん
三田地さん
荒木さん
気になる物件見てきたよ(^^)
外断熱と換気システム 大型ロフトが楽しい住宅
安心のサポート、高齢者賃貸マンションとは
駅近で便利!大きな窓のおしゃれ物件
冷暖房完備!きれいで便利なワンルーム
カナダの雰囲気感じる、素敵な住宅
スマートハウス徹底解析
明瞭会計!子育て世代のコミコミ住宅
薪ストーブが暖かな、南欧スタイルのお洒落物件