函館不動産ウェブ

今週のあの店・この人

函館信栄不動産 取引主任者 菊地 寛起 さん

「3代目の優しい笑顔 その理由とは」

菊地さん

函館信栄不動産は、中島町の中島廉売通りに店舗を構えて40年以上になります。現社長のお父さまが創業し、今回インタビューに応じてくださった寛起さんは3代目になります。

高齢化や時代の流れにより、中島廉売も最盛期に比べるとお店が少なくなったと言われますが、「近所とのコミュニケーションが良く、熱くて人情味がある町です」と社長の寛隆さん。市電も近く、買い物もなかなか便利です。函館信栄不動産は本町・五稜郭・千代台・堀川町方面など、この地域の物件を多く手掛けており、「物件をお探しの際はこちらの方面も候補に入れていただければ」とのことです。

店内の様子

函館信栄不動産のもうひとつの顔は、本町に飲食店向けテナントビル5棟を自社所有していること。テナント1軒の広さは6~12坪ほど、席数にして10~25席ほどで「これからお店を始めてみようかな、という若い方を特に募集しています」と寛起さん。「大家さんというよりはビジネスパートナーのような、協力関係に近い形でやっています」といい、開店の際にもそれ以降も、何か必要なものや困ったことがあればできる限り相談に乗り、サポートしていると話してくださいました。現在入居している店舗の中には、10年以上前から借りられているお店が半数もあり、ビルがオープンした約25年前からずっと同じ場所を借りて営業を続けているお店も5件ほどあるのだとか。函館信栄不動産と借り手の方々との良好な関係が見て取れるようですね。気になるお値段ですが、現在は1坪1万円以下(共益費込み)になっているとのことで、なかなかお手頃。本町・五稜郭地区にお店を出したい知り合いがいたらぜひとも教えてあげたい話です。

建物外観

ちなみに、同社3代目の菊地寛起さんは元警察官。札幌で交番勤務のお巡りさんをしていたそうです。「交番は幸せな人はやって来ない場所。その方の直面した不幸について辛抱強く聞くことを鍛えられました」。だからでしょうか。インタビュー中ずっと、優しい笑顔を浮かべながら穏やかに質問に答えてくださった気がします。今も毎日、警察官時代の経験を活かし、お客さまの要望をひとつひとつしっかりと聞き、全力でそれに応えています。

函館信栄不動産 函館市中島町14-8 TEL:0138-55-0152

バックナンバー

今週のあの店・この人
土屋ホーム 函館支店
木立さん
紀国さん
ミサワホーム北海道函館支店
見上さん
安岡さん
三田地さん
新井田さん
FKS
金丸さん
柳町さん
菊地さん
石垣さん
森川さん
山田さん
ランドキャピタル
荒木さん
橋本さん
川崎さん
曲小 小倉工務店
松原さん
気になる物件見てきたよ(^^)
外断熱と換気システム 大型ロフトが楽しい住宅
スマートハウス徹底解析
薪ストーブが暖かな、南欧スタイルのお洒落物件
駅近で便利!大きな窓のおしゃれ物件
冷暖房完備!きれいで便利なワンルーム
明瞭会計!子育て世代のコミコミ住宅
カナダの雰囲気感じる、素敵な住宅
安心のサポート、高齢者賃貸マンションとは