函館不動産ウェブ

今週のあの店・この人

三建不動産 営業 山田 卓哉さん

「信頼を勝ち取るため、心に決めたこと…」

山田さん

三建不動産は、市電の千代台電停から五稜郭方面に150メートルほど進んだ左手に店舗を構えています。壁面に掲げられた「アパマン館」の黄色い文字が目印。少しでも地域のためになれば、と社員全員で歩道のゴミ拾いや草むしりを行うのが毎朝の日課。秋には落ち葉を拾い、冬には歩道の除雪を行っているそうです。

店内の様子

今回は、営業担当の山田卓哉さんにお話をお聞きしました。山田さんは、帯広市の出身。三建不動産に入社する以前は、衣料品の販売や配置薬の営業の仕事に携わっていました。その後、知人から三建不動産の求人の紹介を受け、面接を受けて入社。まったく経験のない仕事でしたが、「特に不安は感じず、勢いで入ってしまいました」と笑います。

入社して間もなく4年目を迎える今、以前の仕事と分野は異なるものの、人と人との関わりであることには変わりがない、と感じています。「気持ちを込め、誠意を込めてお客さまに接すると、お客さまも同じくこちらに返してくださるのはどんな仕事でも同じです」。

建物外観

一方で、不動産業ならではの楽しさも感じています。「三建不動産は不動産に関する街の相談所になっていると感じます」と山田さん。約35年前から千代台町に店を構えて長年親しまれているせいか、土地や建物の取引についてなど、法律に関わることを尋ねに訪れる地域の方が意外に多いのだとか。そんな時、「この店は地域で必要とされているんだ」と実感するとともに、街の不動産屋さんとしてのやりがいやおもしろさを感じているそうです。

お客さまの様々な質問に答えるためには、日々の積み重ねが大切。山田さんも、設備や建物の構造についての知識と法律に関する知識の両方を今後もより一層蓄えていこうと心に決めています。「大手のような集客力はないかもしれませんが、親切丁寧に対応することでお客さまの信頼を勝ち取っていきたいと思います。何かあったら三建不動産に相談すれば安心だね、と思っていただけるようにしたいですね」。

アパマン館 株式会社三建不動産 函館市千代台町29-13 TEL:0138-54-9377 ホームページへ

バックナンバー

今週のあの店・この人
松原さん
FKS
菊地さん
曲小 小倉工務店
ランドキャピタル
森川さん
橋本さん
土屋ホーム 函館支店
柳町さん
金丸さん
川崎さん
紀国さん
見上さん
荒木さん
山田さん
ミサワホーム北海道函館支店
新井田さん
安岡さん
木立さん
三田地さん
石垣さん
気になる物件見てきたよ(^^)
明瞭会計!子育て世代のコミコミ住宅
駅近で便利!大きな窓のおしゃれ物件
スマートハウス徹底解析
カナダの雰囲気感じる、素敵な住宅
薪ストーブが暖かな、南欧スタイルのお洒落物件
外断熱と換気システム 大型ロフトが楽しい住宅
安心のサポート、高齢者賃貸マンションとは
冷暖房完備!きれいで便利なワンルーム